qpY9NUQqQ4Oe7ZghpUbS7Q_thumb_6.jpg

ABOUT

量子技術の実用化を加速していきます。

QunaSysはこれまで既存の技術を影で支えてきた量子物理学を表舞台に引き出し、量子性を積極的に利用した量子コンピュータなどの量子技術の実用化を推進していきます。
量子コンピュータの実現が目前となった今、それをどう使いこなすかが重要です。現在、産業・社会上の問題解決を見据えた量子コンピュータの応用理論は日進月歩で進んでいます。QunaSysも応用理論を継続的に作り続け、量子コンピュータを使いこなすプロフェッショナル集団であり続けます。
そして、量子技術を活用し、新しい発想で社会および産業の課題を解決する “Quantum Native”の育成にも積極的に取り組みます。

 
AdobeStock_133806332.jpg

TECHNOLOGY

量子技術分野の第一線で活躍するメンバーとアドバイザーチームが、量子コンピュータを実用化するための技術やソフトウェアの開発を行っています。

ここ数年、実用化が見えてきているのは、数十から千個程度の qubit を持つ、ノイズの影響が無視できないアナログな量子コンピュータです。
高性能な量子コンピュータの実現に向けて、絶え間ないハードウェアの開発が行われていますが、ソフトウェアの改善によって、量子コンピュータの性能を最大限に引き出し、このアナログなデバイスを産業・社会応用することも重要になります。
Qunasysは当該分野での研究開発を進めており、世界的に注目される研究成果をあげています。

 
service.jpg

SERVICES

量子化学計算、機械学習、最適化の分野にフォーカスし、パートナーとなる企業様と連携しながら、既存のテクノロジーで解決が困難であった社会および産業の課題を解決します。

量子コンピュータという新たな革新的なデバイスの潜在能力を最大化するためには、業界のパートナーの知見とQunaSysが有する量子技術に関する最先端の知見を組み合わせていくことが重要です。QunaSysはパートナーとなる企業様との協業により、量子コンピュータの最初の応用先として期待されている量子化学計算、機械学習、最適化の分野で、社会および産業の課題を解決していきます。
また、既存の計算機とは全く違うアルゴリズムで動くこのデバイスを使いこなし、実用的な量子コンピュータの登場時に活用のスタートダッシュを切れるようにする準備をサポートします。

 

NEWS